最新情報

名古屋市千種区の小学生・中学生の学習塾 究極の個別指導Get

小学生・中学生の学習塾 【親子両津支援】 究極の個別指導Get! の最新の情報をお届けします。

環境を整える

こんにちは、

究極の個別指導Get! 加藤です

 

休日ですが、今日も朝から教室に来ています。

まだ学年末テスト最中の学校と、始まっていない学校があるので

朝から生徒達は頑張って取り組んでいます。

 

名古屋市も緊急事態宣言が出される中

授業のオンライン化がどんどん進んでいます。

ただ、やはり家では集中して勉強できない

つい誘惑に負けて、のんびりしてします

生徒達に必要なのは、

自分を律して集中できる環境なのかな?

 

自宅でお仕事される方も増えました。

ホテルの1室を借りる方が増えてきたのも

やはり家ではなかなか集中できないからかな。

大人も子供も一緒のようです

 

勉強に集中できるように

今日も環境を整えています

環境の力を借りて、仲間の力を借りて

もうひと頑張り

20181116.JPG

 

 

 

≫ 続きを読む

2021/02/23   get

主体性の発揮

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

 

いよいよ早い学校では来週から学年末テストが始まります

今週末は朝から皆頑張っています

そして小学生もまた月末に期末テストが予定されていて

生徒さんのお母様より

『「社会と理科の範囲が全部なので、どこから手を付けてい良いかわからない」

と言ってテキストをっ持って家の中をウロウロしています

〇〇は毎日5枚と与えられたプリントがあるので、それをやれば良いのですけどね』

とご連絡を頂きました

次回の授業で計画を立てる予定になっている旨をお伝えしました。

ただ折角のチャンスと思い

『どこからでも構いませんので、今週末テキストを持って家中をウロウロしているのであれば

好きな単元を復習してみませんか?』

とお伝えしました。

その理由として

彼女の良い点は、与えられた事、決められた宿題等は素直に取り組む事です

素直に出来るからこの2年間でとても成績が伸びました。結果に出ています。

しかしよく考えてみると、これって受け身の姿勢ですよね?

彼女の目指す女性は、自律したバリバリ社会で活躍する令和の最先端を行くかっこいい女性なのです

(以前大人になったら…と想像した話しをしてくれました)

 

そんなかっこいい女性に近づく第一歩として

まずは自分で考えて行動を起こしていくことが大切!

やり方が正しい、間違っているの拘りを一切捨てましょう。

この単元苦手だからやってみよう。

どうせ全部テスト範囲だから最初から復習してみよう。

何でも構わないのです。

まずは自分なりに考えて、復習してみる。計画を立ててみる

行動を起こしてみる事なのです

そして授業の時に上手く出来なかった事を私と一緒に考えて

再度計画を立ててみたら良いのです。

彼女に今必要な事は

『You!やっちゃいなよ』

の主体的な行動力です。

次回の授業でどんな行動を起こしてこれるか、期待したいですね。

フフフ( *´艸`) 楽しみだ。

 

そんな皆様の眠っている主体性発揮をテーマに

オンライン講座を行います。

教室に通って頂いている生徒さんの親御様だけではなく

全世界何処からでも、どなたでもご参加頂けます(オンライン講座ですので)

 

私が所属する一般社団法人MindLabo が主催する5月からの春講座

『風の時代に必要なマインドセット』

の中でご紹介しますね。

お楽しみに

 

20201227.JPG

 

 

#究極の個別指導Get!

#主体性発揮

#一般社団法人MindLabo

#風の時代に必要なマインドセット

≫ 続きを読む

2021/02/07   get

経験を活かして

こんにちは、

究極の個別指導Get! 加藤です

先日ある子がこんな話しをしてくれました

生:『先生、うちのクラスでさ受験の日、道に迷って遅刻した子がいたんだ』

私:『えー!そんな事あるの?前もって行き方の練習していなかったってこと?』

生:『それはわからんけど…』

と私立の一般受験が先週終わりましたが、そんなびっくり話しが出てくるとは!

私:『その学校本命じゃなく滑り止め?

   良い経験したよね。公立受験では絶対同じ失敗しないだろうね』

生:『本人も笑ってた』

自分の経験を次に活かし、またピンチがチャンスと捉え

きっと公立までの残りの期間を

今まで以上に集中して取り組めるはず。

そしてなによりも

『本人が笑ってた!』って所が偉い!

そのぐらいの度胸があれば、絶対に公立は大丈夫

 

頑張って欲しいね。

 

 

 

≫ 続きを読む

2021/02/06   get

親の影響力

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です。

 

先日大学が無事に決まり、後は無事卒業を待つのみとなった生徒さんのお母様より

『加藤先生は私の人生の中でママの次に影響を受けた人だわ』

と話していましたよ。

とご連絡を頂きました

 

な、なんと( ;∀;)

それは恐れ多い!!

悪い影響ばかり受けていないだろうか?

色々と悪知恵も入れてきたからな…。とちょっと不安。

 

彼女が話していた通り

『子は親からの影響を一番受ける』

と言う事です。

 

お父さんがいつも元気ハツラツ

自分の人生を誰よりも楽しんでいる姿を見て育った子は

『僕もお父さん見たいな男になる』

お母さんがいつも笑顔でどんな事も笑って応援してくれて

そして毎日自由に羽ばたいている姿を見て育った子は

『私もママみたいな出来る女性になる』

と親の姿を自分の将来と重ねる

 

私達大人が自分の人生を何よりも大切に楽しんでいる事が

子供達にとっても

『早く大人になりたい』(早く人間になりたい…ではないけど)

と子供達に将来の夢を持たせる事になるのではないでしょうか?

 

私が所属する一般社団法人MIndLabo

人生をより楽しく、笑顔いっぱい溢れる時間をご提供

5月よりオンライン講座が始まります

【風の時代に必要なマインドセット】

社団代表理事とメイン講師の計4名で各講座を担当していきます

どの講座もお楽しみに(#^.^#)

20210123.JPG

 

 

#一般社団MindLabo

#風の時代

#子が受ける親の影響

#オンライン講座

≫ 続きを読む

2021/01/31   get

やりたい事とやらなくていけない事

こんばんは

究極の個別指導Get!加藤です

 

先日ある生徒が帰り際に

『最近数学が嫌いになって、勉強したくない』

とベクトルに苦労して数学はやる気が出ない

と話してくれました

 

私:『別にそれで済むならそんでも良いけど…

大学の行きたい学部に入る為に数学は必要ないの?』と質問

生徒『いいや。必要だよ』

私:『それならやらないかんよね?』

 

最近では『やりたい事をやる』という言葉だけが先行していませんか?

それが『やりたい事だけやればよい』みたいな解釈をしている人多いのでは?

『やりたい事をやる』と『やらなくてはいけない事』は1セット

『やりたい事をやる』為には『やらなくてはいけない事』がある

 

行きたい学部に必要な教科に数学が必要であれば

数学の勉強をしなくてはいけない

プロ野球の選手になる為には数学は必要ないかもしれませが。

 

私:『やりたい事とやらなくてはいけない事で1セットだよ』

生徒『なるほど!確かに…』

 

『やりたい事』を実現させる為に

『やらなくてはいけない事』にも向き合う必要がありますよね。

向き合う事が出来るから、その目標を手に入れる事が出来る

 

そこは逃げずに向き合って欲しいな。

自分自身の事だから

応援しています

 

20210121.JPG

 

≫ 続きを読む

2021/01/21   get

エール先生

こんにちは(*^^*)

究極の個別指導Get! 加藤です

今日は新しい先生をヘッドハンティングする為に

面接にやってきました。

私:『先生の専門は何ですか?』

先生『子供達に寄り添い、話しを聴く事です』

私:『どんな事も聴いてくれるのですか?』

先生『たくさん話して下さい』

私:『いつから一緒にお仕事して頂けますか?』

先生『4月からでしたら伺えます。』

私:『それでは4月新年度からお願い致します』

先生『承知致しました。楽しみにしております』

 

名前はエール先生

嬉しい時は一緒に喜んでくれます

悲しい時は一緒に泣いてくれます

寂しい時はそっとそばに寄り添ってくれます

そんな先生が4月から一緒に働いてくれる事になりました

一緒に子供達の夢をかなえるお手伝いをしていきましょう

 

今日は先生のお写真だけを載せておきます

 

20210120.JPG

 

#新しい選択と行動

#一般社団法人Mind Labo

 

≫ 続きを読む

2021/01/20   get

自律した女性へ

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

 

先日休憩中に生徒達と将来について話していました

『私、大人になってお給料が良い仕事に就く為に一生懸命勉強します!』

と宣言してくれました。

『何のお仕事が良いの?』と聞いてみると

『薬剤師や心理学にも興味があるんですよ』

と目をキラキラと輝かせて話してくれました。

 

“お給料の良い仕事に就く為に勉強を頑張る!”

このモチベーションの上げ方

これからの時代に求められる女性像を象徴しています

最先端を行く子だわ!

と将来が楽しみです

 

これからは、女性が経済面でも精神面でも自律が求められます

何故なら、これからの時代は自由に選択が出来る時代だから

自分のやりたい職に就き、自分でしっかり稼いでいける女性を目指す

格好いいですね

 

15年後の彼女が楽しみです。

応援しているよ

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2021/01/19   get

普段の生活の中から

こんにちは。

究極の個別指導Get!加藤です

先日中学入試の理科の問題を生徒と一緒に解説をしながら

改めて『理科は普段の生活の中で学ぶ教科だな』と実感しました

問題もなかなか面白くて

『今からソラマメとタケノコを使ったパスタを作ります

材料は以下の通りになっています』

あれ?家庭科かい?と思うような問題にちょっとクスッとしました。

Q1,ソラマメとタケノコと旬が同じ植物は次のうちどれですか?

Q2,この料理はIHコンロを使います。これと同じエネルギー変換される物は次のうちどれですか?

と言った、内容がありました。

私:『タケノコの旬はいつ?』

生徒『え、えっと…?』

お野菜の旬がわかれば、簡単な問題なのです。

今の子はあまりお母さんのお買い物に付いていったり、八百屋さんに行ったりしないかな?

私の家の裏には昔し、八百屋さんやお肉屋さん、パン屋さんが並んでいましたので

毎日のように母のお使いで小銭とメモを握って走っていました。

八百屋のお兄ちゃんにはよく遊んで貰っていた思い出もあります

スーパーにも付いていきながら

『大きなふきだね。タケノコもある』と会話の中から旬の野菜を学んだものです

また春には川沿いの土手や空き地、田んぼのあぜ道につくしがいっぱい生えていますが

名古屋市の子はつくしが生えている所を見た事がない

と言う子も少なくないです。

少し寂しい気がします。

机の前での学習やゲームばかりではなく、時には外に出て季節を感じて欲しいな。

 

生徒『IHコンロってなんですか?』

私:『お家のコンロはガス?お料理は自分ではやらない?』

と携帯から画面を検索してIHコンロを見せてあげました。

生徒『何となく見た事はある気がする』

私:『アイロンは使う?』

案外当たり前に思える事でも子供の世界では、まだまだ未知な物が多いです

私:『ちなみに使い捨てカイロの中身見た事ある?』

生徒『ないです』

私:『今度使い終わったら袋破いて中身見てみてごらん』

教科書の写真にも必ず載ってはいますが、

やっぱり身近にあるものならば、

自分の目で見て、触って、感じてみる

これが一番の学びでもあるだろうし、そこから興味が沸いてくるのでは?

 

今の季節は夜は星がきれいに見えます

早朝の公園やグランドには霜が降りて真っ白な一面も幻想的ですよ

コップに水を入れて外に一晩置いておくだけで、氷が張ってしまいます

そんなちょっとした事も楽しんで欲しいな

 

20210116.JPG

 

≫ 続きを読む

2021/01/13   get

自己肯定感

こんにちは。

究極の個別指導Get! 加藤です

以前テスト後の生徒との会話

生徒:『今回△△教科が以前に比べればかなり良かったけど、

    もっと〇〇の教科が良ければ順位良かったのに』

と成績個票を見せてもらいながら嘆いていました。

私: 『え!何故そこで残念がる?今回今までの中で一番良い結果だよ』

出来た事についてはあまり目を向けず

ついつい出来なかった事、足りてない事に目を向けがちな彼女

 

おいおーい!もっと自分の良い所、頑張った所を見てあげませんか?

だって今まで苦手にしていた教科が、以前と比べてダブルスコアほど出来ているのに

それでは、あまりにも可哀そうすぎるよ(*´Д`)

私: 『今までで一番順位が上がっているという事は、勉強の仕方は成功だったんじゃない?

    代わりに〇〇の教科に時間を更に割いていたら、△△の教科がまたえらいこっちゃだったかもよ』

生徒:『そっか。それもそうだね。それじゃ、今回はこれで合格と言う事にしようっと』

私: 『次のテストで更に上げていくために、〇の教科を何処で時間を取るかを考えてみたら?』

生徒:『確かにあれ以上今回〇〇の教科に時間かけていられんかったしね』

とやっと自分が取り組んできて良かった点を認めて、次回に目を向ける事ができました。

 

学生の頃は常にテストの結果で全てを評価されがちです

確かにテストの結果も大切なのですが、それだけを重視しすぎると

自己肯定感がどんどん低くなっていきます

何をやっても『無理』『できない』を

すぐに口に出してしまう生徒も少なくはありません

きっと『無理』『できない』を口に出す事で

『自分はこれくらいで良いや』

と能力に蓋をして、自分の限界を決めてしまっているのかもしれません

 

そんな子ほど自己肯定感を上げていく必要があります

きっと自分の良い点、優れている点を認識していないからです

一番身近なお父様、お母様こそ声に出して認めて欲しいのです

『お母さんは普段口に出さないけど、あんたの良い所わかってるよ』

では伝わりません。

例えば私が前回かけた言葉は

『〇ちゃんの良い点は真面目で素直な所でだよ。行動は誰よりも早い。

次のテストではそれを活かして、「毎日これだけはやる」事を決めて練習してみたら?』

 

自分で何をしていくのかを決めて、行動に取り組んだ結果

その教科が一気に上がりました。

ニコニコしながら、テストを見せてくれましたよ。

あの顔は忘れられません。

少しは自己肯定感が上がったかな?

 

P,S【お知らせ】

5月から自己肯定感についての講座も行っていきます

一般社団法人MInd Labo メイン講師 山本智香子 が担当します

ちなみに私は

『自己の主体性発揮』をテーマに親子の関わり方についてお伝えします

こちらもお気軽にご参加下さいませ

 

20210113.jpg

 

 

♯究極の個別指導Get!

♯自己肯定感

♯自己の主体性発揮

♯一般社団法人Minnd Labo

 

 

 

 

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2021/01/10   get

何を選択したかよりも

こんにちは(*^^*)

究極の個別指導Get! 加藤です

大学が決まった親御様より

『最近全く何もやらないので、一般受験させた方が彼女の為に良かったのかしら?

と最近自問自答しています』

とご連絡を頂きました。

目の前の目標の1つである大学合格が達成した今、どうしても気が緩みますよね。

ただ大学を選んだのも、大学へ行くのも決してお母様ではなく、彼女本人。

何を選択するか?も大切かもしれませんが、

『選択した事にどう自分が向き合っていくか?』

の方が私は大切だと思います。

 

ダラダラした毎日を見ているとつい親としては心配になりますが

ゴムを引っ張り続けると切れてしまうのと同じ

今まで頑張ってきて、自分で選択した道を選んだから

少しだけ緩める時期も必要ですね。

そして新しい目標をもって始動する日まで、もう少し見守って頂けますか?

 

5月より『自己の主体性発揮』についての講座を行います

これは一般社団法人Mind Labo の一員としてお届けします

こちらの講座もぜひお楽しみに

 

# 自己の主体性発揮

#一般社団法人Mind Labo

20210110.jpg

≫ 続きを読む

2021/01/09   get
ページトップへ