最新情報

名古屋市千種区の小学生・中学生の学習塾 究極の個別指導Get

小学生・中学生の学習塾 【親子両津支援】 究極の個別指導Get! の最新の情報をお届けします。

お手紙

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

本日も数あるホームページの中からお立ち寄り頂きましてありがとうございます

 

立春です

冬が極まり春の気配が立ち始める日

また私の地元では昔から

『寒いのもはだか祭りまで』と言われています。

昨日国府宮のはだか祭りが終わり、これから少しずつ春らしく暖かくなってくる

それだけで心もポカポカしてきます

 

嬉しいといえば、

本日は卒業生がお父様と一緒にご挨拶に来て下さいました。

小学生の頃から約8年間

毎日のように教室に通って、頑張っていました。

大学は無事志望していた学部に合格し

四月からは晴れて大学生!!

 

そして何よりもうれしかった事は

本人とお父様からお手紙を頂いた事です。

 

20230204.JPG

 

自分では気づいていない事を

とてもたくさん褒めて下さいました。

何歳になっても、自身を承認してくれる事は

とても嬉しくなります。

そしてここまで彼女達と一緒に過ごしてきた事の中で

何を大切にしていくべきかを改めて気づかせて頂きました

宝物にします。

 

4月からはまた新しいステージで挑戦する生徒達を

私は陰ながら応援していきます。

 

またいつでも教室に顔出して下さいね。

≫ 続きを読む

2023/02/04   get

Don'tを言わない

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

本日も数あるホームページの中から、お立ち寄り頂きましてありがとうございます

 

以前、ある生徒がこんな事を話してくれました

『学校の先生に自分の意見をいうと

〇〇はこんな事考えているんだ

って思われるのが嫌だ』

 

いわゆる自分自身が評価される事を

とても恐れています

 

きっと彼女からしたら、親や大人、周りの人達は

全て自身の発言を評価する人達だ

と捉えているようです

 

だから

私は良い人でなくてはいけない

自分を良く見せなくてはいけない

私は(理想とする姿)こうでなくてはいけない

こんな意見を言ってはダメだ、間違っている

 

という考え方がブレーキとなって本当の自身の意見が言えない

とても辛そうでした。

 

また受験を控える中学3年生からは

『内申点に響くからね…』

の言葉をよく聞きます

 

塾講師の私は生徒達の成績を付ける立場ではないので

評価をする必要がありません

でもこういった捉え方をしてしまっている生徒達が他にもいる

これもまた事実です

 

生徒達が先生に本音を言わない、きっと言えないのは

先生からのフィードバックを評価だと捉えるからでしょう

 

 

きっとこれは長年積み重なってきた日本の学校教育、ご家庭での会話が

大きく影響を与えているのだと感じます

 

自分の意見や考えを自由に発言してよい

このように捉えるにするにはどうしたら良いと思いますか?

 

私の考えは

生徒達が発する言葉にまずは

『Don't』を言わない 否定しない

これなのかなと思います。

 

他にも良い手があれば、教えて下さいね

≫ 続きを読む

2023/01/31   get

私立受験結果後を振り返る

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

本日も数あるホームページの中からお立ち寄り頂きましてありがとうございます

 

私立高校受験無事終了しまして

あっと言う間に合否が出ました!

 

私立受験は公立受験に向けての練習とは言え

高校受験が人生初の受験の生徒がほとんどなので

緊張する子は多いです

そして結果が届くまで、そわそわします。

 

とりあえず高校生にはなれますね

ここから本命公立受験に向けて準備開始になります

 

20230129.JPG

 

とは言え、まずは一旦振り返りです

合格できた要因は何か?

試験で意識した事、注意した事は何か?

逆に失敗した事は何か?

公立入試で活かしていくことは何か?

 

と振り返りながら、考えて貰いました。

合格した学校

不合格だった学校

それぞれの要因があるはずです。

練習の量?やり方?前日、当日の体調?準備するもの?

それぞれ意識した事、考え方、捉え方、そして行動

 

 

何故ここで一旦振り返りをするのか?

といいますと

何事も経験から学んで欲しいからです。

成功したことも、失敗した事も

全て次に活かす事で自身の成長に繋がります

 

私は受験は人生の中でも自身が成長出来る大チャンス!!

と捉えています

こんな成長出来るチャンスを逃してはもったいないです。

振り返りをして、公立入試に活かしていきますよ。

 

ちなみにですが、私が考える

ある子のチャレンジ校だったけど、とても良い成績で合格した

この最大の要因は何か?

それは

『素直』

ご両親や学校の先生、または私が

『こんな感じでやってみたら?』

と伝える事を彼女はすぐに実践出来ている事です

これは彼女の最大の強みになります

と言う事で強みも忘れずにお伝えしておきました。

 

 

公立入試まで残り1か月間切りました。

ラストファイトでいきましょう!

 

私もラスト全力応援です!

 

 

≫ 続きを読む

2023/01/29   get

ふと疑問に思う

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

本日も数あるホームページの中からお立ち寄り頂きましてありがとう

 

先日小学生の子がこんな質問してくれました。

『何で干支の漢字と普段使う動物の漢字が違うの?』

と言うのも、学校でクイズ係になりクイズを考えている際に

ふと疑問に思ったそうです。

確かに私も思った事ありますね

何ででしょうか?

一緒に考えてみました。

 

20230123.png

 

また今はスマホからすぐに調べる事ができますね。

具体的に調べてみました。

最初考えていた事も少しだけあっていたのかな?

詳しく調べてみると、とても興味深い内容でした。

簡単にいうと、動物は後付けだそうです

また皆さんもご興味があれば調べてみて下さい

 

そして疑問に思っていた事が1つ解決すると、

へー!!へー!!と

スッキリしました。

 

 

このような身の回りの出来事から

ふと疑問に思う事たくさんありますね。

それをそのままにして忘れていくのか?

1つ1つ調べたり聞いたりしながら解決して

自身の知識としていくのか?

日々積み重ねていくと

この差は大きいですよ

 

今はすぐに調べる事が出来る時代です

何気ない事でも調べる事を習慣付けていこうと

私も改めて思いました。

皆さんはいかがですか?

 

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2023/01/23   get

選択できるために

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

本日も数あるホームページの中からお立ち寄り頂きまして

ありがとうございまうす

 

生徒同士がこんな話をしていました

『もう将来何になるのか決まってる?』

『いいかなって思うものはあるけど、まだはっきりとは決めてはいない』

『そっか。私はまだ何も決まってないんだよね。

だから選択できるようにしとかなくちゃいけないんだ』

 

まだ決まっていない自分だから、

今自身がやるべき事が何かをよく理解しているなと

感心して聞いていました

 

高校受験でもなぜこの学校を選択したのか?

その1つに選択の幅を広げるためとの事です

 

私も生徒達にこんな事をよく話ます

『学校に行って同じ時間を費やすならば、

今やるべき事を真剣にやらないと時間がもったいない』

寝て授業を過ごすのも、真剣に授業を聞いて過ごすのも

同じ1日を過ごすのであれば、自分に身になる行動をすべきです

 

その日々の積み重ねが

選択できる自分になるのか?

選択肢がない自分なるのか?

それも自分次第と言う事です

 

 

 

    20230121.jpg

 

今は選択できる幅がどんどん広がってきていますよね。

ランドセルは色とりどりです

制服は女の子が絶対にスカートを履く時代ではなくなった

 

自分自身の選択の幅は自分自身で創り上げる事が出来る

 

1日1日をどのように取り組んでいきますか?

 

自身の選択肢を自身の力で

どんどん増やしていって欲しいと思います

 

高校私立入試

明日は2日目

心配していた雪マークは無くなった!

もう心配事はないよ

元気に頑張っていこう!

 

 

≫ 続きを読む

2023/01/22   get

準備

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

 

本日も数あるホームページの中からお立ち寄り頂きまして

ありがとうございます。

 

大寒の時期だけあり愛知県も月曜日は雪マーク

受験生としては心配の1つのようです。

私立入試2日目になる1/23はいつも以上に早く起きて

準備を整えて欲しいです。

雪の日は電車が遅延しますからね

また靴下の変えは一応持っていくようにと伝えています。

 

初めての入試前日にはこんな事をやってみませんか?

(既に1日目終わっていますが…)

 

1,今の気持ち不安や焦りなどマイナスな感情があれば一気に書き出してみて下さい

そして、その紙は捨ててしまいましょう

2,今まで頑張ってきた事、入試で自身が意識する事、気を付ける事

これを別の紙に書き出してみましょう

3,最後に親御様へ感謝の気持ちを最後に書いておきましょう

 

この2と3を書いた紙はテストの前に一度確認できるよう

持参すると良いですよ

 

少しは自信が沸いてきましたか?

 

残り2日間の私立一般受験

最後まで頑張って下さいね

≫ 続きを読む

2023/01/21   get

初めての受験

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

本日も数あるホームページの中から

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。

 

いよいよ高校入試も始まりました。

今年から愛知の公立入試の日程が早まった事で

私立も2週間早くなりました。

公立入試日程が卒業式前に終わる事を

私は長年望んでいたので

本当に嬉しい限りです。

 

 

20230119.jpg

 

高校入試が人生初めての入試になる生徒がほとんどですので

入試前の緊張感も計り知れないです

『入試に私の人生かかっているんだから』

と既に緊張した様子で今の感情を話してくれます。

 

そんな大げさに捉えなくても…

と大人になると思いますが、

子供達にとっては人生の中でも一大イベント!!

そのくらい大きく考えますよね。

 

きっと前日までが一番緊張するのだと思いますよ。

何事も初めてのチャレンジは緊張しますから。

 

私もかなりのビビラーなので、生徒達の気持ち

染みてわかります。

何でも新しい事へのチャレンジ、初めの一歩は

今でも心臓止まる程ビビりますから。

心臓止まったら、既に終了ですけどね。

 

ただこう言った緊張を1つ1つ乗り越えて、

自分の貴重な経験にしていって下さい。

 

経験こそが成長に繋がります。

一歩一歩大人の階段をの登っている事

楽しんで下さいね。

 

と言う事で、

受験当日はいつも以上に朝が早く

思っている以上にテスト後は疲れます。

特に私立を3校受験する生徒さんは

最後まで集中力を保って取り組む事が大事です。

早寝、早起き、ごはんをしっかり食べて

そして少しおやつも持って

元気に頑張って来てください

 

応援しています

≫ 続きを読む

2023/01/19   get

0.9mmと0.7mm

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

本日も数あるホームページの中からお立ち寄り頂きまして

ありがとうございます。

 

今年の大学入学共通テストは

無事終わりましたね。

高校受験でも今年から愛知の公立入試は

マークシートになります

そういった事もあり

生徒からこんな相談をうけました。

『マークシートのテストの時、シャープはダメかな?

数学、理科の時鉛筆だと芯が丸々になっちゃう』

とのお悩みです。

私もセンター試験の時は、つくづく思いましたのでよくわかります。

 

そこで解決策を1つお伝えしますね

シャープペンシルの芯に

0.9mm又は0.7mmを使ってみませんか?

 

20230118.JPG

 

ちなみにですが、私は自身がノートに書く際は0.7mm

生徒達に説明をする時は0.9mmを使っています

 

特に小学生さんには普段の勉強にも0.9mmをお勧めします

 

実際に私の愛用品を貸して、マークでのテストをやらせてみました。

 

『私も普段のシャープ0.7mmに変えようかな?マークは0.9mmが良かった』

と好評でしたよ。

 

今は以前に比べて、芯んの太さもバリエーション豊富になって

売っています。

0.5mmがまだまだ主流ですし

またおしゃれに0.3mmも流行ったりしていますが、

 

筆圧が高くてすぐ芯が折れる

しっかりした字を書かせたい

そんな方に

またマークシートのテストにも

0.9mmと0.7mmは

お勧めします

 

是非お試し下さい

 

≫ 続きを読む

2023/01/14   get

5年後

こんにちは

究極の個別指導Get! 加藤です

本日も数ある中からホームページにお立ち寄り頂きまして

ありがとうございます。

 

20230114.jpg

 

 

先日は今年初のパーソナルセッション、コンサルティングをメンターより支援頂きました。

自身で事業をしている分、自身の定期的なメンタルケアは必要です。

 

『5年後どうなっていますか?』

と5年後の自分を想像してみました。

ちなみにですが、教室を立ち上げた時から実現したいと考えている事がありまして

今年はそれがやっとですが1つ実現できそうです

またここまでの10年間当たり前のように取り組んできた方法から

どんどん変えていこうと新しい試みを試行錯誤しながら

進んでいきます。

 

5年後は今ある池下の教室はない予定です。

今日その話を生徒にもしました。

以前にも他の生徒にそう話しをしたら

『えー、だったら久しぶりに会いにこようって思っても、もう先生いないってことか』

と言われてしまいましたけどね。

その時はもっとグレードアップした基地に招待しますね。

 

自分自身のやりたい事が少しずつ変化してきている事

また自身が今年優先すべき事が何か?が

自覚できました。

 

そして5年後の姿を実現する為に今年は何を達成していくのか?

1/5分割して考えてみました。

こうやって自身の目標を具体的にしていくのだと学びました

 

皆さんも同じです

幼い頃からなりたいものが変わらないという生徒さんもいますが

それはほんの一握りなのだと

この仕事をしていて感じます

 

やはり自分が何をやりたいのか?どの道に進むのか?

なかなか決まらないのが現実のようです。

 

でも決まらないから、分からないから…と言って

ボーとしていては、〇ちゃんに叱られますよ。

気付けば卒業して、自身の人生流されて

おじいちゃん、おばあちゃんになっていますよ。

 

 

わからなくても、決まらなくても、また変わっても良いのです。

まずは考えてみる事、意識してみる事を大事にしていきましょう。

あれこれ、アンテナを張ってみてくださいね。

 

5年後何歳になっていますか?

5年後誰と一緒ですか?

5年後どこにいますか?

5年後どんな家、どんな部屋に住んでいますか?

5年後何を楽しんでいますか?

5年後どんな服やカバンを持っていますか?

5年後何にはまっていますか?

5年後何を頑張っていますか?

5年後何にワクワクしていますか?

5年後何を優先していますか?

5年後何を大事にしていますか?

5年後どんな…

 

そうあなたの5年後を考えてから

今年1年間はどこに集中していくのか?

何処に頭を活用していくのか?

話してみてくださいね。

 

ちなみにですが明日の1月15日(日)は

夢を口にして語ると現実になる日だそうですよ。

どんな夢を語ってくれますか?

教えて下さいね。

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2023/01/14   get

3歳の差

明けましておめでとうございます。

究極の個別指導Get! 加藤です

本日も数ある中からこちらのホームページにお立ち寄り頂きまして

ありがとうございます

本年も宜しくお願い致します

 

20230107.jpg

 

 

受験生にとって、年が明けるといよいよ本番が近づいてきた!

と再度認識が変わるようですね。

ヤバい!もう受験かぁ…と焦る気持ちもありますが

早く終わらせたい気持ちもいっぱい

といったご様子です。

是非受験を楽しんで欲しいです。

 

 

先日3歳と言う年の差の大きさを

目の当たりにさせて貰いました。

子ども達の3年間というのは、とても大きいですね。

 

というのも、小学6年生と中学3年生

一緒の空間でそれぞれ勉強をしていたのですが

小学6年生はやっぱり小学生なのです

とても無邪気で、自分自身に素直なので

全ての行動が本能のままなのです

具体的には

好きな教科にはルンルン気分で取り組んでいたかと思うと

苦手な教科になると早速睡魔との怒涛な闘いが始まります

あれ?

まだ算数のテキスト開いて数秒じゃない?

コロコロ表情が変わって面白いです。

 

一方、中学3年生はと言うと

1月末から私立受験が始まります

緊張感がいっぱいで、最後の追い込みの時期ともなりました

苦手教科にも立ち向かい、何とか克服していこう!と

毎日頑張っています

 

大人からしたら

たった3歳の違いですが、

中学3年間の成長を目の当たりにさせて貰いました。

 

小学生の頃からずっと一緒にいると

その成長ぶりをあまり実感していませんでしたが

実はとっても成長しているんだなと

改めて嬉しく感じたひと時でした

 

時々会うお祖父ちゃんやお祖母ちゃんが孫の姿を見て

『大きくなったね』と感じるのと同じ感覚ですね。

 

そしてまた3年後は、今の小学6年生が受験に向けて

取組んでいる姿を想像します。

 

きっとこの子たちの姿を見て

『成長したね』と私は涙流しながら喜んでいるのかと思います

こういった子供達の成長を見る事が出来るのも、

この仕事の醍醐味でしょうか?

 

とは言えですよ、大人だって同じ3年間を過ごす訳ですから

子ども達に負けてはいられません

(身長だって2年間で0.2cm伸びていましたし。 誤差とも言うそうですが…)

この3年間で『成長したね』

と自分自身で言えるような3年間をここからスタートしていこうと

考えています。

新しい取り組みを考えているので、今年は変革の年!

と自身の中で捉えています

 

まずはこの1年間、どんな1年にしますか?

是非皆さんも今年1年をどんな1年にしていくか?

考えてみてくださいね。

 

それでは今年も元気に頑張っていきましょう!

本年も宜しくお願い致します

 

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2023/01/07   get
ページトップへ